<% datafile=Server.MapPath("guest.dat") For Each item In Request.Form dat= dat & Replace(Request.Form(item),vbCrLf,"
") & ":::" Next If Replace(dat, ":::","") <> "" Then Set ObjFSO=Server.CreateObject("Scripting.FileSystemObject") Set ObjTS=ObjFSO.OpenTextFile(datafile,8,True) ObjTS.WriteLine dat & now ObjTS.Close Set ObjTS=Nothing Set ObjFSO=Nothing End If %> 宇宙からみた地球環境 ホームに戻る本となかよしのページへ

分類:環境

宇宙からみた地球環境

宇宙からみた地球環境まんが+衛星画像
宇宙航空研究開発機構(JAXA) 監修、山田 ふしぎ 作・画
大月書店 ; ISBN: 4-272-33041-1; (2004/02)

たくさんの衛星画像から地球環境を考える内容の濃い本です。 実際の衛星画像をみながら、ユニークなキャラクターの宇宙人たちが、環境破壊の原因や現状を解説してくれます。ストーリーのあるマンガ仕立てになっているので、情報量が多くても、読みやすく、子ども達はその世界に引き込まれていきます。 アマゾンの熱帯雨林が急速に失われていく様子、30年で20分の1になったチャド湖、海に流れだしていく土・・本物の衛星画像は、地球環境が破壊されている様子を、一目で現実のものとして見せてくれます。 子ども達は、中国やニューヨークのスモッグのページを見て、「昨日、光化学スモッグ注意報出たね」と自分の身の回りのことにひきつけて考えます。「ぼく日本がどこかわかるよ」と「地球の夜景」を見ていいます。暗いアフリカとは対照的に、日本列島はその形がくっきりとわかるほど明るいのです。迫力ある画像は、子ども達に多くを伝えます。 最後に、「地球をまもる眼」として地球観測衛星を紹介し、「間違いや失敗をなんとかしようとしている地球人」に希望を託します。 巻末にサッカーボール型の海面温度の地球儀と水蒸気や雪の地球儀の型紙が載っています。

科学読物研究会     菅原 由美子