ホームに戻る本となかよし

分類:環境

海のひみつ

海のひみつ小学館の図鑑たんけん!NEO
スティーブ・パーカー/著
小学館 ; ISBN: 9784092174016 ; (2013/6)

 冒頭に、「海は全体を知るには、あまりに大きすぎるのです。」とあります。しかし、大きいからこそ魅力的でもあります。
 この本は、「海のすべて」、「世界の大洋」、「海の生物」、「海と人間」、「危険にさらされる海」の5つの章にわかれていて、様々な海のすがたを教えてくれます。それと共に、海で起こっている環境問題も取り上げられており、人類と海との関わりについても考えさせられます。
 この本を読んでいくと、本当に海って色々な生物が住んでいるんだなあと実感できます。深海、砂浜、磯、ラグーン、サンゴ礁、氷の海など様々な場所に適応した生物が住んでいて、その姿形は、本当に様々です。特に高い水圧、こおりつきそうな水温、真っ暗やみとかこくな環境である深海に適応した生物たちは、発光するもの、口を大きくしたものなど特に風変わりな姿をしています。生物の適応力のすごさを感じることができます。
 この本には、最初にあげたように、生物のことだけではなく、海そのもののことや人間と海の関わりについてもくわしく載っています。この本を読めば、さらに海のことに興味がもて、自分たちの地球にも興味がわいてくるでしょう。海しらべにおすすめの本です。

科学読物研究会     林田真治