<% datafile=Server.MapPath("guest.dat") For Each item In Request.Form dat= dat & Replace(Request.Form(item),vbCrLf,"
") & ":::" Next If Replace(dat, ":::","") <> "" Then Set ObjFSO=Server.CreateObject("Scripting.FileSystemObject") Set ObjTS=ObjFSO.OpenTextFile(datafile,8,True) ObjTS.WriteLine dat & now ObjTS.Close Set ObjTS=Nothing Set ObjFSO=Nothing End If %> ぶくぶく発酵するふしぎ ホームに戻る本となかよし

分類:技術

ぶくぶく発酵するふしぎ

ぶくぶく発酵するふしぎ絵本おもしろふしぎ食べもの加工
生活環境教育研究会編
農文協 ; ISBN 4-540-02205-9; (2003年3月30日 )

 食品加工のおもしろくてふしぎな世界を自分で作って体験し、楽しみを広げるシリーズです。その中から、微生物の働きでいろいろな食べものを作る巻です。難易度マーク☆と調理時間が書いてあるので気楽に取りかかれます。ヨーグルトの乳酸菌、ショウガの皮についた酵母とハチミツで作るジンジャーサイダーや皮についた酵母がぶどう糖を発酵させ、酢酸菌が作るワインビネガーなどが紹介されています。ワインビネガーは、炭酸ガスが出なくなるまで3-4週間、毎日パンパンのペットボトルのふたをプシューとゆるめる楽しみで、菌の活躍が実感できます。  小学校3-4年くらいから、写真を追ってひとりで作れます。「なぜこうなるのか」「こうしないとどうなるのか」などの理由がわかり、上手に作れるようになっています。
「手に傷のある人は調理してはだめ」「手をきれいに洗おう」などの注意や「レシピにこだわらずアレンジしよう!」と自分なりの工夫をすすめ興味を広げてくれます。
この本があれば、“もやしもん”*)の世界を自分でつくれます。A・オリゼーや菌仲間と一緒にかもしてみませんか?

* 菌が見える麹屋の息子、農大の仲間とたくさんの菌が繰り広げる漫画。現在第6巻まで出版。石川雅之 著/ 講談社/ 2004

科学読物研究会     中井智子