ホームに戻る本となかよし

分類:技術

海中大探検! 深海6500で行く、深海への旅

海中大探検!
井上よう子 作/木下真一郎 絵/独立行政法人 海洋研究開発機構
岩崎書店 ; ISBN 9784265830183 C8721 ; (2014/07/31)







ソフィー・スコットの南極日記

海中大探検!絵本 地球ライブラリー
アリソン・レスター作/斎藤倫子 訳
小峰書店 ; ISBN 978-4-338-28202-4; (2013/8/29)

 「ぼく」のおじさんは、潜水調査船<しんかい6500>のパイロットです。『海中大探検!』は、その「ぼく」と飼い犬が「しんかい6500」に乗り込む話です。深海6500の仕組や構造、深海の様子や生物を見る海中の旅を、生物や船のイラストと共に見せてくれる絵本です。実際には、乗船潜水体験はできないので、フィクションなのですが、しんかい6500の船内や深海の様子と生物をイラストと共に解説している頁はノンフィクションとなっています。
 『ソフィー・スコットの日記』は、9歳のソフィーが南極観測船にのって南極まで行くお話です。ソフィーのお父さんは、<オーロラ・オーストラリス号>の船長。ソフィーが見た船の様子や南極の風景・生物は、著者が2005年実際に南極に行った時の写真で説明しています。また、著者が南極から世界の各地へ毎日メールを送り、その返信として子どもたちが書いてくれた魅力的な「南極の絵」が載せられています。絵も写真も文も構成も良くて、素敵な本です。フィクションですが、全体に目を引く、素晴らしい南極紹介になっていて、科学絵本としても魅力的です。
 物語の中にも、「科学への小径」の入口があります。何が入口になるかは人それぞれ・・ぜひ見つけてみてください。それが小径につながりますように・・・。

科学読物研究会     竹田裕子